鎌倉のあじさい寺!2016年の見ごろ、開花状況は?

あじさいが咲く季節は、雨の日が多くてうんざりした気分になってしまいますが、

紫陽花が雨の雫に濡れている姿はとても美しいですよね。



そんな季節が今年もやってきましたが

皆様さんはどこかに紫陽花を見に行く予定はありますか?



今回は、あじさいと言えば鎌倉と言うことで

鎌倉のお勧めのあじさい寺を紹介したいと思います。

Sponserd Links


鎌倉のあじさい寺、見頃は?




鎌倉のあじさいの開花時期は、5月の後半から7月の前半までと言われています。



皆さんも家の近くであじさいを見ることがあると思いますが、

かなり暑い季節になっても咲いていますよね。



また、昨年のあじさいの開花状況などから、

今年のあじさいの満開の時期はは6/24当たりと予想されています。



満開のあじさいを見たい方はそのあたりに行かれると良いかもしれませんね。



私個人としては、6月の中旬から下旬にかけて行くようにしています。

理由は主に2つあって

まずあじさいが万課にの時期は見物客がすごく多いこと

(人混みが苦手なので・・・)



あじさいの見ごろが終わった7月初旬も観光客は少ないと思いますが、

終わりかけのあじさいを見ると切なくなるので・・・



これから咲くぞ!っていうあじさいと、もう終わります・・・っていうあじさいだったら

前者の方が良いかなという個人的な感想ですが・・・






今日は鎌倉のあじさい寺のひとつ、東慶寺を紹介したいと思います。



東慶寺




今はあじさい寺として有名な東慶寺ですが、

昔は縁切り寺や駆け込み寺と呼ばれていました。



東慶寺には回遊式庭園があり、大きな菖蒲の湿地もあります。

菖蒲は6月初旬から楽しめるので、あじさいと一緒に楽しみたいですね。

東慶寺は竹林におおわれているので、

鎌倉の自然を満喫できます。



東慶寺にあじさいを見に行くときの注意点なのですが、それは駐車場がないことです。

また、あじさいの季節は混雑が予想されますので、

公共の交通期間を利用していかれるのが良いかと思います。



東慶寺

参拝料: 200円

時間: 8:30~17:00から

住所:神奈川県鎌倉市山の内1367

電話番号:0467-24-3437

アクセス:JR横須賀線 北鎌倉駅から徒歩3分

922e6563210ada23371ff63cc0c343cb_s

周辺のおすすめランチ


綺麗なあじさいを見たあとに鎌倉のおいしいランチを楽しむのはどうでしょう?

鉢の木

鎌倉ならではの精進・懐石料理専門店です。

ゆったりとした空間で厳選した旬の食材を味わうことができます。



住所:神奈川県鎌倉市山の内350

電話番号:0467-23-3723

営業時間:

月~金
ランチ 11:30~14:30
(L.O.14:30)

土・日・祝
11:00~15:00
(L.O.15:00)

月~日・祝日
ディナー 17:00~19:00
(L.O.19:00)
※ 前日までに要予約




北鎌倉 ぬふ・いち


素材にこだわったスープカレーの専門店です。

鎌倉野菜がたっぷり入って、五穀米も選べるスープカレーが評判です。



住所:神奈川県鎌倉市山ノ内159
電話番号:0467-61-2701
営業時間:

月~日
ランチ 11:00~16:00
※食材がなくなり次第早めに終了する場合もございます
※不定休日あり(水曜日・木曜日不定休)



今回は鎌倉のあじさい寺・特に東慶寺を紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

あじさいは短い季節しか見れないので、しっかりと楽しみたいですね。


Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする