出産祝いの金額!相場ってどれくらい?


親戚や友人、職場の人に赤ちゃんが生まれた時に贈る出産祝い。

何を贈ればいいの?
いくらくはいのものを贈ればいいの?

と、疑問がいっぱいですよね。

お祝いなんて気持ちなんだからなんでもいいよ、と言う意見もありますが、あまりに周りから浮いてしまうのも嫌だし、どうせなら喜んでもらいたいし…と悩みは尽きません。

今回は、私が実際いただいたものや贈ったものなどの実体験から、大体これくらいなんじゃないかなーと言う相場をご紹介します!

Sponserd Links


出産祝い まず気をつけることは?


いくらくらいが相場かなー、と言うのももちろん大事ですが、金額の前にまず大事なマナーもちょっとだけご紹介します。

★母子の無事の確認は必須!
★4や9など、不吉な事を連想させる金額は避けて
★現金ならのし袋にいれて
★内祝いなんかも大変になるので、親族でないならあまり高額も避けて

と、言ったところでしょうか。

一般的なマナーの範囲内と言う気もしますが、ここら辺を押さえておけば、とりあえず問題ないと思います!


出産祝いの金額の相場


では、そこら辺のマナーを踏まえた上で、相場はいったいいくらくらいなんでしょうか?
私は相手との関係によって大体の金額を決めています。



①兄弟姉妹
②その他親族
③友人
④仲の良い同僚
⑤その他会社関係



こんな感じです。
友人と仲の良い同僚は、まぁそんな大差ない感じですが…。

では相場の大体の目安を、それぞれご紹介します。

①兄弟姉妹…1〜3万円くらい
うちには姉が1人いますが、1人目の出産祝いは奮発して3万あげました。

が、2人目は1万になりました。

そんな何回も3万あげられないよ!ごめんね!
と、気楽に言えるのも、肉親のいいところですよね。笑

私の出産の時は、姉は色々グッズを買ってくれて、やはり3万円程度分だったような気がします。
姉の時は、私の出産の後だった事もあり色々とグッズもあげられたので、現金で渡しました。

ここら辺も、ものは揃ってるし現金の方がいいよね!など遠慮なく言えるのが、肉親のいいところですね。笑

②その他親族…3〜5千円くらい
これは本当、その親族の方とどれくらいの付き合いかにもよると思うのですが、一般的にそこまで深く付き合っていない親族なら、その程度かなーと思います。

私の場合は、何が欲しいとか確認する程親しくもなかったので、現金書留で商品券だけ送りつけました。
ドライな付き合い!笑

③友人④仲の良い同僚…5千円〜1万円くらい
③④はそう大差ないのでひっくるめてしまっていますが、ここもその友人、同僚とどれくらい付き合いが深いかによるかなと思います。

ちなみに、私はこの③④については現金、商品券を贈った事はありません。
なんか生々しすぎて…。笑
親しい友人や同僚なら、欲しいものとかも聞きやすいですしね!

あとは、出産祝いって赤ちゃんのものを買う事が多いですが、出産・育児を頑張るママのためのものを贈ると、すごく喜ばれたりします。
私も、自分用のリラックスグッズもらった時は、頑張ったねって言ってもらったみたいですごく嬉しかったですー!

ちなみに、友人・親しい同僚よりもさらに仲の良い幼馴染みには、ベビーカーを買わされました。
お姉ちゃんにあげたお祝いよりも高いじゃん…!笑

まぁ、それくらい深い付き合いの友人なら、相場がどうとか言わず、欲しいものを買ってあげるのもいいですよね…。涙

⑤その他会社関係…3〜5千円くらい
こちらについては、あまり私は自分で金額を考えた事はありません。
大体誰かが1人いくらで!みたいな感じに取りまとめてくれる事が多いので、それにのっかるのがいいのではないかと思います。

こちらは、物より現金や商品券を贈る事が多いかな、と言う印象です。
まぁ、ぶっちゃけてしまえば何にでも使えるし、1番嬉しいのが現金ですもんね〜。笑

まとめ

以上が、私がいただいたお祝いや、贈ったお祝いから見た大体の相場ですが、いかがでしょうか。

お祝いは気持ちとは言え、やっぱりある程度は足並みを揃えたいですよね。

①兄弟姉妹…1〜3万円
②その他親族…3〜5千円
③友人…5千〜1万円
④会社関係…3〜5千円

大体の相場として、ぜひ参考にしてみてくださいね!


Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする