育児中でも化粧がおすすめ!その理由&簡単メイク5つのポイント


育児中って、お化粧どうしてますか?

どうせほとんど家にいるし…出かけるのも近所のスーパーくらいだし…。
毎日顔を見るのは子供かパパくらい。
お化粧なんてしなくてもいいんじゃない?そうなってきちゃいますよね。

でも、私は子育て中のママにこそ、ぜひぜひお化粧してほしいと思います!
今回は育児中のお化粧によるメリットをご紹介します。

Sponserd Links


お化粧は心の余裕につながります!

赤ちゃんとの生活、お化粧している時間なんてない!
そう思うママ、いっぱいいると思います。

でも、育児で疲れたすっぴん顔、鏡に映ると「うわ!」ってなったりしませんか?

寝不足で肌荒れ、目の下にクマ。
見ただけで、私疲れてんなぁ…って思っちゃいます。

視覚効果って意外とあるものなんです。
すごーく疲れていても、ファンデーションとチークとリップで顔色が明るくなって、
きりっと眉毛の自分の顔を見ると、あれ?私意外と元気?って思えたりするんです。

それにゴミ捨てにちょっと外に出時なんかに、「お子さんも小さいのに、朝からメイクも決まってる素敵なママ!」なんて、ご近所さんに思ってもらえたりするかもですよ!笑

パパも子供も、きれいなママが好き!?


もちろんすっぴんだからって、パパや子供がママを嫌いになることなんてありません。
メイクする余裕なんてないくらい大変なのもわかっているはずです。

でも、キレイなママの方が嬉しいと思うのも事実なんです!

我が家の場合ですが…。
バッチリおしゃれをしていると、外出先が近所のショッピングモールが都心の百貨店になったりします!
バッチリメイクの妻を地元だけで連れまわすのが申し訳ないんですかね…。笑

息子も、メイクやネイルがバッチリの時は「ママ、今日かわいいね~!」とニコニコです。

家族のお出かけが充実したものになるためにも、メイクおすすめです!笑

Sponserd Links



メイクによって生活にメリハリを!


赤ちゃんと過ごしていると、寝たり起きたりが不規則で、
なんとなくだらだらした生活になってしまうのも仕方がないですよね。

そんな中、朝にメイクをして夜にメイクを落とす。
そんな習慣をつけることによって、一日の生活にメリハリがつきます。

朝起きてメイクをすることによって、ここから一日が始まるぞ!と言う気持ちになったり、
夜寝る前にメイクを落とすことによって、今日も一日お疲れさま、と言う気持ちになったり。

育児中と言う不規則な生活の中だからこそ、メイクで気持ちをリセットする事をおすすめします!

でもやっぱり時間がない…そんな時のおすすめメイク


メイクした方がいいとはわかっていても、なかなかその時間も捻出できないのが育児中のママ。

でも、大丈夫。
何も以前みたいに時間をかけたバッチリメイクにする必要はないんです!

子供が小さい時に化粧品売り場のお姉さんに教えてもらったのですが、
メイクは5つのポイントさえ押さえておけば手抜きに見えないそうです。

その5つのポイントと言うのが、「肌・眉毛・目・頬・口」に【色がついていること】!

逆に言うと、どこか一つでも抜けると、せっかく頑張っても手抜きに見えちゃうんですね。
私はうっかり頬を忘れがちなので、そんな日は職場でも手抜きに見られているんだと思います…。涙

でも、この5つだけとりあえず頑張ろう!思えば、少しは気が楽になりませんか?
だって、まつげをクルンとさせる必要まではないわけですしから!!

最近は便利なオールインワンのファンデーションなんかもありますので、
そう言った便利なものはどんどん取り入れて、楽だけど手抜きに見えないメイクを目指しましょう。

まとめ


なかなか自分の事にまで気が回らない育児中。
でも、ほんの10分時間を見つけてメイクをするだけで、いいこともいっぱいあるんです。

・お化粧で、心に余裕のあるママに!
・きれいなママに、パパも子供も喜びます!
・メイクのおかげでダラダラしない、メリハリのある生活を!

手抜きに見えない「肌・眉毛・目・頬・口」の5つのポイントを押さえて、
忙しい育児中もキラキラ輝くママ生活、楽しみましょう!


Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする