イベント

名古屋市農業センターしだれ梅まつり2017!開花状況や見頃は?

2017/03/15

温かい日が徐々に増え

冬の終わりを感じる季節になってきましたね。

私の家の近くには白梅の木があるんですが

近づくと梅の香りがしてとても和みます^^

今回は全国的にも有名な

名古屋市農業センターで行われる

しだれ梅まつり についてお伝えします。

Sponserd Links

名古屋市農業センターって?


名古屋市農業センター

名古屋市天白区にあり

農業技術の向上や農業に親しんでもらうことを目的に

昭和40年に設立されました。

中では牛や羊、アヒルなどが飼育 され

牛の放牧場 もあります。

それ以外にも

名古屋コーチンなど約20種類の鶏の展示 もあります。

また、近年は公園としての役割も強く、

花壇や散策路も整備されて

地域の方の憩いの場として親しまれています!

また、

名古屋農業センターの牛の乳で作った

牛乳やジェラート
もあります。


しだれ梅を見ながら

美味しいジェラートを味わってみてはいかがでしょうか?


名古屋農業センターしだれ梅まつりの基本情報

開催期間:2017年2月23日(木)~3月20日(月・祝)

梅の見頃時期:2月下旬~3月中旬


梅の種類:
白滝枝垂(しらたきしだれ)
難波枝垂(なにわしだれ)
満月枝垂(まんげつしだれ)
呉服枝垂(くれはしだれ)
緑蕚枝垂(りょくがくしだれ)
緋の司枝垂(ひのつかさしだれ)
藤牡丹枝垂(ふじぼたんしだれ)

時間:9:00~16:30
梅まつり期間中無休

※ペット不可

場所:名古屋市農業センター

住所:愛知県名古屋市天白区天白町大字平針字黒石2872-3

問い合わせ先:TEL:052-801-5221

名古屋市農業センター公式ホームページ


名古屋市農業センターしだれ梅まつりの見頃や開花状況は?

名古屋市農業センターには

12品種700本のしだれ梅が植えられているため

開花状況は梅の種類によって少々異なり ます。

名古屋市農業センター全体としては

例年3月12日に満開、

3月18日頃には散り始めている

とのことでした。


なので

今年も大きな変化がなければ

見頃は2月下旬頃から3月中旬 となりそうです。

開花状況は

名古屋市農業センターのTwitter

確認できます。




2017年3月14日追記

2017年のしだれ梅開花状況

1月30日 つぼみ
2月 6日 つぼみ
2月12日 つぼみ
2月19日 つぼみ
2月22日 咲き始め
2月25日 咲き始め
2月26日 咲き始め
2月27日 3分咲き
3月 1日 5分咲き
3月 4日 7分咲き
3月 7日 満開
3月10日 満開
3月13日 満開


Sponsored Links

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1867135021941074"
data-ad-slot="1581718144"
data-ad-format="auto">


名古屋市農業センターしだれ梅まつりの見どころは?

梅の名所は日本各地にありますが

これだけの種類と本数のしだれ梅が咲く場所は

そうそうありません。


遊歩道の両側しだれ梅があるので

歩きながら様々なしだれ梅を楽しむことができます。

名古屋市農業センターでは

飼育している牛の乳で作ったジェラートも販売しているので

しだれ梅を見ながらジェラートを食べる

というのも良いかもしれませんね。

ただ、お腹を壊さないように注意してくださいね^^


また、

名古屋市農業センターには

しだれ梅のほかにも

蝋梅(ろうばい)もあります。


甘い香りが特徴の蝋梅は

名古屋市農業センターの北園にあるので

ぜひしだれ梅とあわせてお楽しみください。


名古屋市農業センターしだれ梅まつりへのアクセス

住所:愛知県名古屋市天白区天白町大字平針黒石2872-3

地図:


●電車の場合
・地下鉄舞鶴線『平針駅』より徒歩20分
 もしくは
 平針駅より市バス利用、「地下鉄原」行き乗車『農業センター北』で下車後、徒歩5分

・地下鉄舞鶴線『赤池』より徒歩20分
 もしくは
 名鉄バス利用「祐天寺」か「前後」行き乗車、『荒池』で下車後、徒歩6分


●車の場合
名古屋第二環状線『植田IC』を降りて、国道302号から国道56号経由で約3km


駐車場:有。290台(梅まつり期間中有料)
普通車 1回500円
自動二輪・原付1回500円

まとめ

今回は名古屋市農業センターの

しだれ梅まつりについて

お伝えしましたがいかがだったでしょうか?

しだれ梅がこんなにたくさん楽しめる場所は

そんなにないので

この機会に行かれてみてはいかがでしょうか?



Sponserd Links

-イベント,
-, ,