イベント

佐布里池梅まつり2017の開花状況!見頃はいつ?

2017/02/25

これまでは

主に関東の梅まつりを紹介してきましたが

今回は愛知県知多市の

佐布里池梅まつりについてお伝えします。


♦佐布里池梅まつりって?

♦佐布里池梅まつりの基本情報

♦佐布里池梅まつりの開花状況や見頃は?

♦佐布里池梅まつりの見どころは?

♦佐布里池梅まつりへのアクセス




Sponserd Links



佐布里池梅まつりって?


佐布里池(そうりいけ)梅まつりとは

愛知県知多市佐布里にある

佐布里池周辺で行われる梅まつりです。


佐布里池の周りには

25種類5100本の梅の木が植えられ

毎年約15万人の人が訪れます。


佐布里池梅まつりの基本情報


開催時期:2017年2月11日~3月12日

佐布里池梅林全体の見頃時期:2月下旬

梅の種類:青軸、白加賀、南高、佐布里梅など
場所:佐布里池梅林、佐布里緑と花のふれあい公園
開園時間:9:00~17:00
入園料:無料
休園日:毎週月曜日(月が祝の場合はその翌日)、
    年末年始(12月28日~1月4日)

問い合わせ先:知多市観光協会 TEL:0562-33-3151

佐布里池梅まつりに関する情報:
知多市観光協会
佐布里緑と花のふれあい公園



佐布里池梅まつりの開花状況や見頃は?


佐布里池梅林全体が見頃になるのは

2月下旬 のようです。

梅の開花状況は

その年の気象条件などに

大きく左右されるため

知多市の公式サイトで

開花状況をご確認ください。


佐布里池梅まつり 開花状況




Sponsored Links

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1867135021941074"
data-ad-slot="1581718144"
data-ad-format="auto">



佐布里池梅まつりの見どころは?


佐布里池梅林には

青軸、白加賀、南高、佐布里梅など

25種類5100本の梅がありますが、

佐布里池梅まつり期間中は

ステージが設けられ

国指定重要無形民俗文化財の尾張万歳

県指定無形民俗文化財の朝倉の梯子獅子

などが行われます。



また、

佐布里池梅まつりの特徴といえば

梅まつり期間中に行われる

朝市や土産物販売 です!


梅まつり期間中は出店もたくさん出ますし、

まんじゅうや和菓子を販売する「みやげものコーナー」

土日には朝市も開催されます。



梅だけでなく

こちらが目当ての方も多いですから

混雑を避けたい方は

早い時間からの来場をおすすめします。


佐布里池梅まつりでは

「梅干種飛ばし国際競技大会」という

大会も行われます。

3月5日の開催予定なので

我こそは!という方は

ぜひどうぞ^^

詳しくは公式サイトをご覧頂くか

知多市観光協会TEL:0562-33-3151

までお問い合わせください。


佐布里池梅まつりへのアクセス


場所:佐布里緑と花のふれあい公園

地図:




●バスの場合 名鉄常滑線「朝倉駅」下車後

・知多バス「梅の館口」下車徒歩5分

もしくは

・コミュニティ交通あいあいバス「梅の館」下車すぐ

●車の場合

・知多半島道路「阿久比IC」から西へ15分

・西知多産業道路「朝倉IC」から東へ15分

駐車場:普通車70台、大型バス3台
 
第2駐車場:普通車187台

佐布里池駐車場:普通車90台


※駐車場はありますが

梅まつり開催中は周辺が大変混雑するため

公共交通機関の利用が推奨されています。



Sponserd Links

-イベント,
-, , ,