イベント

湯島天神梅まつりin2017日程と梅の見ごろは?

2017/02/20

東京都文京区にある湯島天神


ここでは

菅原道真

御祭神としてお祀りしています。



菅原道真は

学問の神様として祀られており、

湯島天神といえば受験のお守り!

という方も多いのではないでしょうか?



そんな湯島天神ですが

菅原道真が梅を愛したことから

神社の中にはたくさんの梅があり、

梅の名所としてもすごく有名 です。


ということで今回は

湯島天神の梅まつりの日程や

梅の見頃はいつなのか?

湯島天神でカラオケ!?


についてお伝えします。


Sponserd Links


湯島天神梅まつり!2017年の日程





湯島天神梅まつりの特設ページを見ると

2017年の湯島天神梅まつり開催期間は

2017年2月8日(水)~3月8日(水)

となっています。


湯島天神梅まつりの入場料は無料、

日時は上記期間の

8:00~19:30 です。



湯島天神梅まつりの見ごろはいつ?

湯島天神には

白加賀梅(白梅)や寒紅梅、月影、

冬至梅、見驚梅など

20品種約300本の梅があります。


これらの梅は

1月下旬から咲き始め

毎年2月の半ば~3月初旬が見ごろ のようです。


湯島天神には

早咲きの梅と遅咲きの梅があるので

全ての梅が一斉に満開になることはありません。





湯島天神梅まつりの特設サイトに

梅まつりの梅全体と

遅咲きの梅の開花状況と写真


が載っているので

それでチェックするのが1番確実だと思います。


湯島天神梅まつり 公式サイト




2017年2月19日時点では

全体としては見ごろ

遅咲きの梅は咲き始め


となっています。



Sponsored Links

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1867135021941074"
data-ad-slot="1581718144"
data-ad-format="auto">



湯島天神梅まつりでカラオケ!?




湯島天神梅まつりには

梅以外にも見どころがあります!


それは

梅まつりの期間中の

土日に開催される様々な催し物 です。



2017年の湯島天神梅まつりの主な催し物は


・神輿の渡御

・湯島天神白梅太鼓

・カラオケコンクール

・奉納謡曲大会

・石川県奥能登物産展

・熊本県物産展

・青森県物産展

・振る舞い蕎麦

・薩摩琵琶の演奏

・お琴の演奏

・生花展

・日本舞踊

・和紙人形展

となっています。

この中で印象的なのは

やっぱりカラオケコンクールですかね!


2月12日に予選

3月5日に決勝が行われる気合のいれよう^^

すごいですね!


2017年は応募期間が

1月16日~1月31日だったようです。


エントリー料が3000円ですが

興味のある方は

来年以降出場されてはいかがでしょうか?




また、

梅まつりの開催期間中は

夜観梅(梅のライトアップ)が

17:00~19:00


の間に行われます。


普段と違う梅を楽しみましょう!


湯島天神梅まつりへのアクセス

【電車で行く場合】

・東京メトロ千代田線
 湯島駅  3番出口 徒歩2分

・東京メトロ銀座線
 上野広小路駅  徒歩5分

・東京メトロ丸の内線
 本郷3丁目駅  徒歩10分

・JR山手線・京浜東北線
 御徒町駅  徒歩8分

・都営地下鉄大江戸線
 上野御徒町駅  A4出口 徒歩5分





【車の場合】

・首都高速 環状線
 「神田橋」より約2km

・首都高速 上野線
 「上野」より約1.4km
 ※上野線には千葉方面(6・7・9号線)からは乗り入れ不可

・白山通り「春日町」交差点より約1.3km

・靖国通り「小川町」交差点より約1.5km



梅まつりの期間は1か月程度あるので

週末を避ければ

車も停められるかと思いますが、

混雑を考えると

できれば電車で来た方が良いと思います。


身近にこれから受験!

という人がいる方は

合格祈願と一緒に

鮮やかな梅も楽しんでみてはいかがでしょうか?




Sponserd Links

-イベント,
-, , ,