血行を良くする食べ物は?身体を温める食べ物と飲み物を紹介!

厳しい寒さが続いていますね。


少し外に出るだけでも

身体が冷えるし、

暖かいときは続けていた運動も

サボっている・・・

という方いるのではないでしょうか?


冬はただでさえ寒いのに

寒さのせいで運動不足になって

血行が悪くなってしまい・・・

なんだか体調が悪いような!?



今回はそんな人のために

血行を良くする食べ物や飲み物を

紹介したいと思います。


少しでも血行が良くなる食べ物をとって

厳しい寒さを乗り切りましょう!


Sponserd Links




血行を良くする食べ物は?




穀類・・・玄米、豆類

野菜類・・・玉ねぎ、かぼちゃ、にんじん、ごぼう、しょうが等

海藻類・・・ワカメ、ひじき、のり等

果物類・・・りんご、オレンジ、カキ、キウイ、モモ等

肉類・・・豚ヒレ肉

魚類・・・赤身魚、白身魚、タコ、イカ、ウナギ、いくら、たらこ等


野菜類

食物繊維が多い野菜は

血液をサラサラにする効果があります。

これは覚えておいてほしいのですが、

寒い地域や土の中で育つ野菜は

身体を温めてくれます!

スーパーなどで野菜を選ぶ際に

参考にしてくださいね!

しょうが



料理のお供として使われるしょうがには

「ショウガオール」と「ジンゲロール」という

血流を良くする成分が含まれています。

ショウガオールは、特にお腹周辺の血行を良くし、

ジンゲロールは抹消血管を拡張する作用があります。



しょうがは体があったまる!

しょうがをとると血行が良くなる!

と母によく言われましたが、

こういった作用のためだったんですね。


そしてこれらの血行を良くする成分は

しょうがの皮の近くにあるので、

皮のまま擦った方が効果がある

と言われています。


Sponsored Links

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1867135021941074"
data-ad-slot="1581718144"
data-ad-format="auto">






血行を良くする飲み物は?




まず当たり前のことですが

冷たい飲み物は体を冷やします。


なので、冬場はできるだけ温かいものを

とるようにしましょう。


温かい飲み物を飲むと

身体が温まるのはもちろんですが

身体リラックスし血管を拡張する作用があります。



血流を良くする効果が特に高いと言われているお茶には


カモミール

テアニン

トケイソウ


などがあります。


甘くて温かい飲み物も血行を良くするのに効果あるの!?

と思ったかもしれませんが、

甘いものに含まれている糖分は

血流を悪化させるため

血行を良くする効果はあまり期待できません。

残念^^;


温かくて甘くない飲み物ならすべて

血行を良くする効果があるわけではありません。


例えば、温かいコーヒーや緑茶を飲めば、


確かに体が温まるし、

コーヒーと緑茶に含まれるカフェインには

血流を良くする効果があります。

カフェインは利尿効果が高いので


むくみが気になるときには良いかもしれませんが、

同時に目も覚めてしまうので

寝る前やリラックスしたい時には

あまり向いていません。


なので、血行を良くしたいときは

さっき紹介した

カモミールやトケイソウ、テアニンなどの

ハーブティーや中国茶、あとは麦茶やウーロン茶がおすすめです。

これらのお茶は体への負担が少なく、

血液をサラサラにしてくれると言われています。

まとめ


今回は

血行を良くする食べ物や飲み物を紹介しましたが

いかがだったでしょうか?

血行が悪くなると

健康にも支障をきたすことがありますから、


気を付けて生活したいですね。






Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする