今年の恵方巻きの方角!2017年の方角と恵方巻きの食べ方は?

前回は、

節分に食べる9つの食べ物

について紹介しました。


その中から今回は

恵方巻きについてです。

恵方巻きは今でこそ、

節分に食べるもの!ということで

全国区に広がっていますが、

少し前まではそんなことなかったんですね。


ということで今回は

今年の恵方巻きの方角

恵方巻きの由来や食べ方

についてお伝えします。


Sponserd Links



2017年!今年の恵方巻きの方角は?



2017年、今年の恵方巻きの方角は

北北西やや北

となっています。


そもそも恵方巻きの「恵方」は

その年の歳徳神(としとくじん・福を司る神様)がいる

縁起の良い方角
です。


そして節分に恵方巻きを食べるのは、

恵方を向いて恵方巻きを食べて

その年の福を願うためです。



恵方は誰が決める?




恵方は毎年違いますが、

誰が恵方をきめているんでしょうか?

先ほども説明しましたが

恵方とは歳徳神(としとくじん)がいる方向です。


そしてこの恵方は、

誰かが今年はこの方角!

と決めているのではなく、

西暦の1の位の数字によって決まります。


西暦の1の位が・・・
・4,9    東北東やや東

・0,5    西南西やや西

・1,3,6,8  南南東やや南

・2,7    北北西やや北

上のように恵方は4つしかなく、

この4つをローテーションしています。


なので5年後の恵方は

今年の恵方と同じです。




恵方巻きをの由来は?




恵方巻きの由来は諸説ありますが

有力なものとしては、

『江戸時代の終わり頃に

大阪の商人が商売繁盛と無病息災を願って食べた


ことが始まりと言われています。


そのあとは、大阪の一部の地域にこの風習が定着していましたが、

1989年に

コンビニエンスストアのセブンイレブンが

経営戦略として

『恵方巻き』を売り出したのがきっかけで

今では全国区にまで広がりました。


今では節分になると

チェーン店のすし屋やスーパーで

恵方巻きの予約が始まったり、

巻いているから?という理由で

ロールケーキ

節分に売り出されるくらいですから

なんとも商魂たくましいですね^^;


バレンタインデーしかり、

ハロウィンしかり、

企業の戦略として始まったものが

今では習慣のようになっているものは

意外と多いんですね。



Sponsored Links

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1867135021941074"
data-ad-slot="1581718144"
data-ad-format="auto">



恵方巻きを食べるときのルールは?


それでは、

恵方巻きを食べるときのルールについて

紹介していきます。

恵方巻きを食べるときのルール1:恵方を向く


恵方というのは、

その年の歳徳神(福徳を司る神様)のいる方角をさし、

縁起が良いとされている方角です。


2017年の恵方は北北西やや北 です。


恵方巻きを食べるときのルール2:1人1本の太巻きを用意し、恵方巻きは切らない



恵方巻きは太いので

切った方が食べやすいですが、


切って食べると

恵方巻きの食べ方の作法に反するようです。


この「切らない」という行為には

「縁を切らない」

という願掛けがされています。


恵方巻きは福を表す七福神にあやかって、

7種類の具材が入った太巻き

にします。


恵方巻きを食べるときのルール3:しゃべらず、願い事をしながら食べる



恵方巻きを食べ終える前に

しゃべると運が逃げる

と言われています。

しゃべらずに、

願い事を思い浮かべながら

恵方巻きを食べると

願いが叶うとされているので、


恵方巻きに口をつけたら、

そのあとは口を離さないようにして

食べていきます。

まとめ


恵方巻きの方角が4つしかなくて、

それをローテーションしてるって

意外じゃなかったですか?


今年の漢字なんかは毎年決めてるので、

そういう感じで

恵方も毎年決めているのかと思っていました^^;


節分に豆まきじゃ飽きたなぁという方は

恵方巻きに挑戦してみてはいかがでしょうか?


節分になると

スーパーで普段見ない

巻き寿司が売られていたり、

コンビニでは

やたらロールケーキが推されたりしていて面白いですよ!


Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする