高校入学祝いの相場はいくら?甥や姪にはいくらあげればいいの?

4月は

桜と入学式の季節ですね。

高校は

小学校や中学と違って

受験を乗り越えて入学するわけなので、

小学校や中学校よりもより一層

『節目』という感じがしますね。


(もちろん小学校や中学校で

受験を経験している人もいると思いますが;)



可愛い甥っ子、姪っ子のこと

きちんとお祝いしてあげたいですよね。


でも、そうなってくると疑問なのが

高校入学祝いの相場ってどれくらいなんだろう?

ということ。



ここを読んでいるあなたは、


甥っ子、姪っ子をお祝いしてあげたい・・・

でも自分の財布にも限界が・・・・

甥っ子、姪っ子の親に負担にならなくて

非常識じゃない金額っていくらなんだろう?


とか


高校入学祝いなんかあげたくないけど、

今後の付き合いのためにあげざるを得ない!

今後の付き合いに支障が出ない相場の金額っていくらなの!?


って感じでしょうか^^


ということで今回は

高校入学祝いの相場の金額について

お伝えしていきます!


Sponserd Links



甥っ子姪っ子への高校入学祝いの相場っていくら?


冠婚葬祭の本を見てみると

甥っ子姪っ子への高校入学祝いは1万円

ということでした。



ここに

実際に高校入学祝いを渡したことがある人の話を加えると

高校入学祝いの相場は

10,000円~30,000円となるようです。



多かったのは、

中学入学祝いに10,000円、

高校入学祝いに20,000円、

大学入学祝いは30,000円

というように段階的に上げていく

という意見でした。


難関高校や難関大学に合格した場合は、

頑張ったね!という気持ちを込めて

少し多めにしたという人もいました。



冠婚葬祭の本の相場よりも

高い入学祝いをあげる人が多いのは

上のような理由の他にも、


兄弟・姉妹が減って

親戚の数が減っているので、

1人当たりにかける金額が

多くなっているのかもしれませんね。


Sponsored Link

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1867135021941074"
data-ad-slot="1581718144"
data-ad-format="auto">



高校入学祝いはいつ渡すのがいいの?



高校入学祝いの金額が決まったら

次は渡す時期 です!


高校入学祝いをもらう本人からすれば、

もらえればいつでもいいかもしれませんが、

一応これぐらいの時期に渡した方が良いよ~

というマナーがあります。


一般的に高校入学祝いは、

入学式の2~3週間前までに渡す

のがマナーとされています。


もう過ぎちゃったという人は、

入学式の前まで には渡しましょう!


祖父母から孫にあげる高校入学祝いってどれくらい?



ここからは番外編ですが、

おじいちゃんおばあちゃんは

どれくらいの高校入学祝いをあげているんでしょうか?


おじいちゃんおばあちゃんから

孫にあげる高校入学祝いも

相場は10,000円~30,000円です。



ですが、

中には孫に50,000円あげたという人もいますし、

高校の入学金や学費に使ってもらえるように、

親に100,000円渡したと

いう人もいました。


高校入学祝いにも相場はありますが、

金額は本当に人それぞれですね^^;



まとめ


今回は高校入学祝いの相場についてお伝えしましたが、

いかがだったでしょうか?


高校入学祝いをお金ではなく、

プレゼントするという人もいますが

プレゼントは贈る相手の好みを把握する必要があるので

お金で贈る方が多いようです。

マナーを守って

甥っ子さんや姪っ子さんを祝ってあげてくださいね。



Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする