大学入学祝いの相場はいくら?甥や姪、孫にあげる金額は?

自分の甥っ子が大学に合格した!

これはすごく嬉しいですよね。

でも、

それと同時に考えなければならないのが

大学入学祝い

のこと。



『入学祝いなんだから

たくさんあげたいけど

自分の財布にも限界が・・・

金額が少なすぎで非常識

と思われるのも嫌だし、

多すぎて金銭感覚がおかしいと思われる

のも嫌だ・・・』


じゃあどうしたらいいのー!?

とお悩みの方いませんか?



ということで今回は、

大学入学祝いの相場 について

お伝えしていきます!


Sponserd Links


そもそも大学入学祝いは誰にあげる必要があるの?


一般的に大学の入学祝いは

三親等以内の親族

に送るのがマナーとされています。


『親等』とは

親族の血縁関係の近さを表す表記です。


〇親等の〇に入る部分の数字が大きくなるにつれて

血縁関係が離れていきます。


・1親等 父、母、息子、娘

・2親等 祖父、祖母、孫、兄弟、姉妹

・3親等 叔父、叔母、甥、姪


自分を基準にすると

親等の表記は上のようになります。


父、母、祖父、祖父母、

叔父、叔母には

入学祝いを送ることはあまりないでしょうから、


マナー的に

あなたが入学祝いを送る必要があるのは

甥、姪、孫ですね。


もちろん自分の子供や兄弟・姉妹には

何かしらのお祝いをするのではないかなー

と思います。

それから、

大学に関わらず

入学祝いは親族間で贈るもので
基本的に家族や親戚以外に贈る必要はありません。


『年の離れたいとこがいるんだけど

入学祝いを送ったほうが良いの!?』


という方がいるかもしれませんが

いとこは4親等なので

マナー的には

入学祝いを贈らなくても問題ないですよ^^


ただ、血縁関係が遠かったり、

血縁関係じゃなければ贈っちゃダメ!

ということもありません。

親しいいとこや友人のお子さんに

お祝いを送るというのもOkですよ。


やっぱり親しい人には

お祝いを送りたいですもんね!


大学入学祝いの相場はいくら?



では、大学入学祝いの相場は

いくらぐらいなのでしょうか?

マナー本によると

親族への大学入学祝いの相場は

1~3万 となっています。

『あれ?そんなもんなの?』

と思った方もいるかもしれませんが

相場はこれくらいです。


貰った本人は

お小遣いが増えて嬉しい!と

思っているかもしれませんが、

本人の親はやはり気を使います。


お菓子か何かでお返しをした方がいいのかな・・・

向こうのお子さんへの入学祝いも考えとかなきゃ


などですね。


基本的に入学祝いにお返しは不要 なんですが、

お祝いをくれた方の子どもと

自分の子どもの年が近ければ、

自分たちも入学祝いを送ってお返しとしたり、

年の近い子どもがいない場合は

お菓子やカタログギフトで入学祝いのお返しをする

方が多いようです。


何かを頂いたときのお返しは

頂いたものの3分の1~半額程度 のもの

にするのがマナーなので、

そのあたりを考慮した結果1~3万円なのでしょう。


また、

現金で送ると相手の負担になると考え、

金券や図書券 などを

大学入学祝いで贈る方もいます。


Sponsored Link

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1867135021941074"
data-ad-slot="1581718144"
data-ad-format="auto">


大学入学祝いを甥・姪にあげるのと孫にあげるのでは相場の違いはある?




さきほど大学入学祝いの相場は1~3万円とお伝えしました。

ですが、

これが祖父母から孫 にあげるとなると

また違ってきます!

祖父母からしたら

孫は可愛くて仕方がないですから、

相場よりも多めにあげたり、

現金+プレゼントを贈る


という方がほとんどのようです。


例えば、

現金+必要な家電をプレゼントする!

などですね。


親族間での入学祝いの相場は1~3万なんですが、

祖父母から孫だと実際のところ、

・現金+パソコンとか

・現金の入学祝いは無しだけど、

一人暮らしに必要な家電を全部買ったと

・大学入学祝いはないけど、

大学の入学金を全額払った

・大学の学費を全額出した



などいろいろとあって、

各世帯の収入や考え方によって様々なようです。



大学の学費を全部出したってすごいですよね((((;゚Д゚))))

私立だったら

1年間で100万ぐらいですから

大学入学祝いの相場の1~3万円を

はるかに超えています^^;


祖父母に関しては大学入学祝いの相場は1万から無限大

のようですね!


そりゃもちろん

大学の学費を出してもらえたら有難いですけど、

それぞれ負担にならない範囲で

お祝いを送るのが1番だと思います!



大学入学祝いを贈るときのマナー


大学入学祝いを現金で贈るときには

現ナマをポイっと渡す

というわけにはいきません。

ご祝儀袋に入れて渡します。

ご祝儀袋は

蝶結びので紅白の水引ののし袋

「 御入学祝」「祝御入学」

と書いて渡しましょう。



大学入学祝いは、

入学式の2~3週間前までに贈るのが良いです。

当たり前ですが

入学が決まってから贈ってあげてくださいね!


3月でもまだ大学が決まっていないこともあります。


また合格していないのに贈ってしまうと

傷口に塩を塗る形になるので、

その辺はご両親にさぐりを入れて

確認してください!


まとめ


では、今回の記事のまとめです。


・親族に送る大学入学祝いの相場は

1~3万円

・祖父母から孫に送る場合は1万円から無限大

・入学祝いは紅白蝶々結びののし袋に入れ

「御入学祝」「祝御入学」と書く


大学入学式の2~3週間前までに贈る

・大学合格を確認してから贈る



Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする